工場でつくる家

家は「一生モノ」だと考えるから、
セキスハイムは
工場で家をつくります。

4つの約束

“屋根の下”で
大切につくります

たとえば、重要な寺社仏閣などの建築や大規模修理では、
建物の上に工事用の屋根を設け、
雨の影響を受けないように配慮しています。

雨に濡らさないこだわり

工場の屋根の下なら雨風で部材が傷む心配はありません。建築地へ運ばれ、1日で雨仕舞いを完了させます※。

※敷地条件、建築規模、建築時期(季節)、建築エリア、その他生産・施工上の理由などにより実際の工期と異なる場合があります。

快適に作業できればミスもない

工場の生産ラインは、適正な温度環境で集中力を保ち、 整理整頓を徹底した環境で安全に作業できるため、ミスを防止できます。

もっと見る

“技術の力”で屋台骨を
がっちり支えます

たとえば、高層ビルや橋脚を支える鉄骨・溶接・ボルトは、強靭さが求められます。

高度工業生産ならではの
精度と強度

大型機械の活用やロボットによるミリ単位の正確な溶接などを採用しています。

大型の外壁パネルも
機械で確実に取り付け

重い大型パネルも機械を活用して組み立てるので、ミリ単位での調整が可能です。また、工場内ならではの安定した作業環境により、高所作業も安全・確実に施工できます。

もっと見る

“人の能力”を高め、
家の品質を高めます

たとえば、大工さんだと何年もかかる経験が、工場では短期間で得られ、専門能力が向上。

工場だから経験値が
ぐんぐんアップ

1工場で年間約500棟から最大約2,000棟もの住宅をつくるため、工場の作業員は圧倒的な経験値を積むことができます。
(※2015年度実績より)

天井をひっくり返す納得メリット

工場では、人の携わる工程において、天井パネルを一旦反転させるなどで、人間工学上最も作業効率が優れると言われる“下向き腰高”の作業環境を整えています。

断熱材はしっかり固定が命

非常に性能の高い断熱材もすき間なく入れないと効果が減ってしまいます。100種類近いバリエーションの断熱材を専任の技術者がしっかり肯定した状態で取り付けるため、確実な設置が可能です。

もっと見る

住宅では実は難しい
“設計どおり”を実現します

建築工事は多くの職人・業者が分業で行うため、施工管理が難しい。
だから、セキスイハイムはコンピューターによる徹底管理で“設計通り”を実現します。

部材約25,000点をも徹底管理

工場ではネジひとつから部品・部材の履歴をコンピューター管理しています。アフターサービス、設備のリコールや不具合にも迅速に対応できます。

複雑化する設備を誤らない工夫

複雑な電気配線も用途が一目でわかるように色分けの工夫がされ、可能な電気工事は工場で行うため現場で穴をあけることも少なく気密性のロスが抑制できます。

見逃しのない厳密チェック

引っ張り強度試験やレーザー測定などでミリ単位の性格さを確認しています。
検査項目は250項目以上の厳しい検査に合格したものだけが出荷されるのです。

もっと見る

※本コンテンツにおける生産工程のご説明について、一部工場では方式が異なる生産体制となっております。

工場見学会では、工場生産の過程をはじめ、耐火実験、耐震実験など体験型のイベントを通して住性能を実感していただけます。一度ご覧いただければご納得いただけるはずです。

工場見学会はこちら

工場見学会はこちら