建築実例05 建築実例05

街並みにひときわ映える
3階建て賃貸併用住宅

1・2階に賃貸スペース、
3階に居住スペースを配したS様邸。
外壁に採用した
プレミアムレッドのレジデンスタイルによって
重厚感のある3階建て賃貸併用住宅が
完成しました。

お住まいについて

東京都 S様

[家族構成]

6人(ご夫婦・ご長女ご家族)

[延床面積]

447.46㎡

1階面積

155.9㎡

2階面積

155.9㎡

3階面積

131.14㎡

PH面積

4.52㎡

[主な仕様・設備]

太陽光発電

7.48kW

  • デシオ
  • 3階建て
  • 屋上
  • 太陽光発電
  • 鉄骨系住宅

ご契約前の工場見学で
品質の高さを実感

S様ご夫妻が家を新築されたのは、奥様のお母様が所有していたお住まいを相続されたことがきっかけでした。当初は、更地にして土地のみを売却するか、賃貸住宅を建てるかなど暫く悩まれたそうです。やがて、ご長女一家と同居するお話が進んだことから、それまで住んでいらした戸建てをご長男に譲り、お母様から譲り受けた住宅を二世帯同居が可能で家賃収入も得られる賃貸併用住宅に建て替えることになりました。

複数のハウスメーカーを比較検討された結果、工場生産によって高品質な住まいづくりを実現するセキスイハイムを選択。「工場見学で徹底した品質管理を目の当たりにして、これなら孫の代まで安心して住める家になると確信しました。また、最初に対応してくれた営業担当の吉川さんの穏やかで誠実な人柄にも好感を持ち、この方となら理想的な家づくりができると思ったんです。」とS様ご夫妻。各担当者の対応にも大変満足され、住まいづくりは人で決まると実感されたそうです。

続きを読む >>

眺望抜群の屋上に
ご主人も大満足

完成したお住まいは、3階建て住宅「デシオ」の賃貸併用タイプ。1・2階が全6戸の賃貸住宅、1・2階の一部と3階がS様の居住スペースとなっています。さらに、ご主人のご要望で屋上を設置。周囲に高い建物がないため見晴らしが良く、晴れた日には富士山も望めるそうです。「今後は流し台などを作って家族や友人とバーベキューを楽しみたいですね。」とご主人の夢も広がります。

見晴らしの良い、広々としたスカイバルコニー。

ご家族のコミュニケーションを
大切にした間取りに

S様ご夫妻、ご長女と3人のお孫様が暮らす3階の居住スペースは、LDKを中心に各個室や洗面脱衣室などを配置して、ご家族がコミュニケーションを取りやすい間取りになっています。

LDKは南に面した明るく風通しの良い開放的な空間。バルコニーの手すりを全面ガラスにすることで、採光や眺望も確保されています。室内にはご長女こだわりのインテリアがバランスよく配され、シンプルモダンな雰囲気に。個性的なデザインが目を引くストーンのリビングテーブル、同じ木材で統一感を演出したダイニングテーブルは、すべてセキスイハイムのインテリアフェアで購入されたものです。
「フェアにはインテリア担当の児玉さんに同行してもらい、いろいろアドバイスをいただきました。重厚感のある家具とのメリハリを考えて、床や壁紙、カーテンは薄いナチュラルな色を選んでいます。」とご長女。イメージ通りの空間に仕上がったことに大変満足されているご様子でした。

続きを読む >>

南に面した明るいLDK。3階にあるため眺望も抜群です。

対面キッチン。前面に立ち上がり壁を設けてシンクの洗い物が見えないよう配慮しました。

リビングの一角に設えたカウンターはパソコンスペースとしても活用されています。

ダイニングテーブル上の照明も、ご長女がお部屋の雰囲気に合わせてセレクトされました。

生活感の出にくい
セミオープンの対面式キッチン

リビングとダイニングのスタイリッシュな雰囲気を損なわないよう、キッチンはカウンターの半分を壁で仕切ったセミオープンの対面式を採用。キッチンにいてもリビングや個室に出入りするお孫様たちの様子がわかり、ご家族のスムーズなコミュニケーションにも役立っているそうです。「シンクの前には立ち上がり壁があるので、リビング側から洗い物が見えないのもいいですね。収納も充実していて二世帯分の食器もすっきり収まりました。冷蔵庫の後ろの壁に作っていただいた収納スペースも、食料品や日用品をストックしておくのに重宝しています。」と奥様。

3階の各個室のほか、賃貸住宅のある1階と2階にもS様専用の洋室が1室ずつ設けられています。現在はどちらもフリースペースとなっていますが、今後は親戚やご友人が遊びにいらしたときに寝室として利用したり、お孫様たちの遊び場として活用したいとのこと。1階の洋室は芝生の広がるお庭に面しており、S様ご夫妻が育てている花や野菜が視界を彩ります。

続きを読む >>

お孫様たちの個室は壁紙や照明で異なる雰囲気を演出。こちらはお孫様(ご次女)の個室。

お孫様(ご長女)の個室は、女の子らしいファンシーな雰囲気に。

お孫様(ご長男)の個室。ベッドや照明でシックな雰囲気に仕上がっています。

白い空間に床の色柄が映える3階居住スペースのトイレ。

南側に配された1階の洋室。窓の外にはS様ご夫妻の菜園コーナーと芝生が広がります。

レジデンスタイルで
格調高い外観を実現

道路からの景観を意識した外観と外構には、ご主人のこだわりが詰まっています。外壁タイルは、一枚一枚に厚みがあり深い陰影が生まれるレジデンスタイルを採用。色は落ち着きのあるプレミアムレッドで、レンガ造りの洋館を思わせる独特の重厚感を放っています。

「同じタイル外壁を使用しているご入居邸を見学させてもらったので、イメージ通りの外観になりました。カタログや見本だけではイメージがつかみにくい部分もあるので、セキスイハイムで家を建てる方には、入居邸を見学されることをぜひおすすめしたいですね。」とご主人。
また、外構の塀は敷地の条件に合わせて高さやデザインを考慮し、通常よりもやや高めに設定。さらに、賃貸住宅用のゴミ箱や駐輪場が道路から見えないよう工夫するなど、街並みに映える高級感あふれる景観が実現しました。アプローチ正面には、シンボルツリーのモミジが夜間照明によって浮かび上がる演出も施されています。

続きを読む >>

1階の玄関ホール。ご長女のご要望で、階段の手すりはアイアン調の特注品を採用。

玄関ホールから洋室へと続く廊下。片側の壁にはたっぷり収納できるシューズクロゼットを配置しました。

玄関のたたきを広めに確保。たたきのタイルは玄関外の階段と同じ製品を使用し、統一感を出しました。

重厚感のある外観に合わせたアイアン調の門扉。こちらはご主人のセレクトです。

植栽によって隣接する住宅からの視線を遮り、賃貸スペースにお住まいの方のプライバシーも確保しました。

プライバシーを確保した
賃貸併用住宅

全6戸の賃貸スペースは、各戸のドアが外についているデュエットタイプ。S様いわく、他社のハウスメーカーからは建物の中にドアがあるマンションタイプ(共同住宅タイプ)をすすめられましたが、外側に避難通路を確保しなくてはならないなど制約が多く、最終的には敷地を有効活用できるセキスイハイムのプランを選んだそうです。

「同じ建物に、私たちを含めて7世帯が暮らしていますが、遮音性が高く、動線にも配慮していただいたのでプライバシーもしっかり確保できています。互いに気を遣わずに過ごせるのがいいですね。」と奥様。
ご長女一家との同居がスタートして約3ヶ月。お孫様たちと楽しくにぎやかに暮らせるのがいいと笑顔で話されるS様ご夫妻です。

続きを読む >>

賃貸スペースのドア。シンボルツリーのモミジによって、S様との居住スペースを視覚的に区分けしました。

レジデンスタイルの外壁と、高さのある塀によって格調高い景観を演出。

賃貸スペースの入口にはオートロックを設置し、セキュリティに配慮。

間取り図

1F

1F 間取り

2F

2F 間取り

3F

3F 間取り

屋上

屋上 間取り