HEIM QUALITY

自然体で過ごす日々が、環境貢献につながっていく。

01 地球と人の新しい関係をつくり、
持続可能な暮らしを追求する住まい。

  • 地球と家族にやさしい暮らしを追求する「GREEN MODEL 」。

    最新の技術を集結したできるだけ電気を自給自足できる地球にやさしい暮らし。 発電した電気を蓄電池にたっぷりため、HEMSで賢くコントロール。 昼も夜も家で使うエネルギーをできるだけ太陽光でまかなうことが可能に。 快適に暮らしながら、 無理なく環境貢献できます。

  • グリーンモデルの暮らしは、1年で使うエネルギーの
    約3/4が自然エネルギー。

  • 自然エネルギーに満ちた暮らしで、
    暮らし始めたその日から、 地球温暖化抑制に貢献します。

  • ※ [試算条件]グリーンモデル:太陽光/9.72kW、蓄電池/12kWh・グリーンモード、建築地/名古屋、電力データ/実邸HEMSデータをもとに試算、電力契約:中部電力「スマートライフ(夜とく)」(2021年9月時点)、オール電化、快適エアリー(1階)、エコキュート、延床面積:121㎡、UA値0.54(実際にはお客様の邸ごとの敷地条件、プラン、設備仕様、生活スタイル、今後の購入電気代単価の変動などにより電力を賄える期間が半年に満たない場合があります。)

02 クリーンエネルギー中心の
環境にやさしく経済的な暮らし。

環境にやさしいエネルギーを自家発電する
「太陽光発電システム」。

  • 太陽光によって、クリーンエネルギーを創ることができる発電システム。
    自宅に設置することで、太陽が出ている時間帯は、
    環境に配慮したエネルギーを暮らしに取り入れることが可能に。
    電力を自家発電で賄うことができ、環境にもお財布にもやさしい仕様です。

  • ※停電時、蓄電池の残量がない場合は電力を使用できません。また、使用できる範囲は、蓄電池や事前の設計により異なります。同時に使用できる電力には限りがあります。

  • 22万棟を超える安心の実績。

    セキスイハイムグループの太陽光発電住宅は、太陽光発電に注目が集まる10 年以上前から培ってきた技術、そして圧倒的な数のお客様邸から得られたデータとノウハウが生むソーラー住宅となっています。

  • 狭い土地でもたっぷり発電できる屋根形状。

    スマートハイムなら、同じ敷地面積でもたっぷり発電できるのはもちろん、屋根形状の工夫によりソーラーパネルをより多く搭載できます。そのうえ「フラットルーフ」なら、太陽光を受けやすく、安定して発電ができるメリットもあります。

同じ敷地面積でも屋根形状の工夫で搭載容量UP!

※商品や間取りにより対応できない場合がございます。

セキスイハイム独自、特許取得の太陽光発電サポート。

  • 搭載実績から得られた豊富なケースを研究・分析しているからこそ、詳細で信頼性の高いシミュレーションや見守りサービスを提供できます。

  • ※1.異なる太陽光発電メーカーに対応ができ、独自のアルゴリズムにて発電の異常値を検知する(特許取得)のはセキスイハイムのみとなります。(2016年4月現在。当社調べ)すべての異常を検知できるわけではありません。
    ※2.光熱費シミュレーションは、お客様のご希望により実施しております。詳しくは営業担当までお問い合わせください。
    ※3.一部対応できない電力会社や電力契約メニューがあります。

太陽光で創った電気を昼も夜も活用する
「蓄電システム」。

  • 日中に発電した電力のうち、余った電力を貯めておくことができます。
    昼間に限らず夜間にも、地球とおさいふにやさしい暮らし方を叶えます。
    夜も電気をなるべく買わない暮らしが実現するのはもちろん、
    もしもの時でも、蓄えた電力を使用できるので安心です。

  • ※停電時、蓄電池の残量がない場合は電力を使用できません。また、使用できる範囲は、蓄電池や事前の設計により異なります。同時に使用できる電力には限りがあります。

  • 大容量蓄電池「e-Pocket GREEN」。

    「e-Pocket GREEN 」は、できるだけ電気を買わない暮らしを叶える大容量蓄電池。太陽光で発電したクリーンエネルギーを貯めておくことで、なるべく電力会社からの買電を抑えることはもちろん、非常時に備えることができます。

  • 停電時の不安を軽減。

    12kWh※1 の大容量蓄電池、「e-pocket」があれば、万が一の停電時にも普段とほとんど変わらない暮らしが実現。(オプションの「家まるごと仕様」を採用の場合。)万が一の際にもストレスの少ない「在宅避難」ができます。

※1.カタログ値であり、実際に使用できる容量は異なります。
※2.蓄電池の残量がないと復旧しません。同時に使用できる電力には限りがあります。
※3.「家まるごと仕様」注意点
●生命にかかわる機器(医療機器等)は別途電源の確保が必要です。●分電盤の容量が75Aを超える場合や、エレベーター採用の場合には、別途分電盤が追加で必要となり、当該追加分は「家まるごと仕様」の対象外となります。消費電力量が大きい機器や起動時の電力が大きい機器を使用した場合は、蓄電池がシステム停止となる場合があります。また、センサーや調光機能を搭載した照明や家電の機種により動作しない場合があります。

効率的な電力活用をサポートする
「HEMS システム」。

  • HEMS とは、「ホーム・エネルギー・マネジメント・システム」の略称。
    太陽光発電などのエネルギー設備をはじめ、給湯器や空調をコントロール。
    家庭の電力を効率的に使うことができ、
    エネルギー自給自足型※を目指す暮らしをサポートします。
    ※すべての電力を賄えるわけではありません。電力会社から電気を購入する必要があります。

  • ※1.新スマートハイムナビ対応の機種のみ連携可能です。
    ※2.新スマートハイムナビ対応のエコキュートが対象です。

  • 安心と環境配慮を同時に実現する
    スマートハイムナビ(HEMS)。

    スマートハイムナビは、エネルギーの自給自足率を見える化し、太陽光発電や蓄電池・HEMS 等の設備を見守ります。さらに、セキスイハイムならではの効率的な電力コントロールで、エネルギー自給自足型※を目指す暮らしをサポートします。
    ※すべての電力を賄えるわけではありません。電力会社から電気を購入する必要があります。

  • 住まいがエネルギーを大切に使う仕組み

  • STEP

    1邸ごとの電力を見える化

    電力の使い方を邸別に分析することで、
    暮らしの電力情報から、効率的な省エネや節電ポイントを見つけ出します。

  • STEP

    スマートハイムナビを中心に
    発電した電力を賢くコントロール

    太陽光発電・蓄電池などエネルギー関連設備をはじめ、給湯器や空調などの設備が連携。
    エネルギー自給自足型※1を目指す暮らしをサポートします。

  • 1

    ソーラーで発電した電力を
    ムダを抑えながら活用

    発電電力を変換するパワコンを1台に集約し、効率的な電力利用を可能に。

  • 2

    天気予報で
    湯沸かしをコントロール

    エコキュートもスマートハイムナビにより、天候に合わせて運転を制御。

  • 3

    気象警報連動で自動充電。
    災害時への安心がアップ

    気象警報を連動して、停電に備えて蓄電池に自動で充電。

※1.すべての電力を賄えるわけではありません。電力会社から電気を購入する必要があります。
※2.トライブリッドパワコン®はニチコン株式会社の登録商標です。
※3.停電時において、電気自動車の電池容量が放電下限値(車種により異なる)またはセキスイハイムが販売するVtoHシステムに設定されている放電下限値のいずれかを下回る場合、宅内に電気を供給すること(放電)や、夜間(太陽光発電システムで発電できない時間帯)EVに充電することができなくなります。また、電力が使える範囲は事前の設計により異なります。同時に使える電力には限りがあります。

※掲載の画像はすべてイメージとなります。

物件を探す

地図から探す