住まい検討その前に

住まいの検討をはじめる前に~情報サイトの選び方

image

住まい検討・購入に向けての最初のステップは、やはり情報収集です。インターネットには住まいに関する膨大な情報があり、その中で自分に合った住まいを見つけ出すのは大変…と感じるかもしれません。各種の情報サイトの特徴を知り、自分の住まいのイメージに合わせて使い分けると、次のステップへとよりスムーズに進むことができるでしょう。

#TAG

  • ##住まいづくり
  • #一般知識
  • #住まい探し
  • #生活様式
image

上手に使いわけたいポータルサイトと公式サイト

スマホの登場以来インターネットはより身近になりました。20~30代では99%がインターネットを利用しているというデータも。住まいの検討・購入でも情報収集のツールとしてインターネットの「情報量」と「検索」機能は頼りになります。

住まいの情報収集サイトは大きく分けて2つのタイプがあります。各不動産会社の情報を集約した「ポータルサイト」と、各不動産会社が独自に運営する「公式サイト」です。

ポータルサイトは多数の不動産会社から情報を集めているので、自分の希望するエリアの物件情報を比較検討しやすい点が大きなメリットです。ポータルサイトには全国展開しているもの、大手ハウスメーカー限定のもの、地域限定のものなどがあり、各サイトで掲載されている物件が異なります。

各不動産会社の公式サイトでは、それぞれが扱っている物件を紹介しています。販売中の物件のより詳細な情報をはじめ、構法や素材など各社が持つ技術力、独自のセミナーや相談会といった各種イベントの情報が確認できるなど、より深く知るためのコンテンツが用意されていますのでサイトにある様々な情報をチェックしてみましょう。

image

セキスイハイムにも公式サイトが。キャンペーン情報や会員限定の特典も

東京セキスイハイムには、自社の分譲住宅の情報を直接発信している「分譲物件(建売・土地)総合サイト」があります。

このサイトでは、首都圏を中心としたセキスイハイムの建売住宅を、「エリア」「特長」「テーマ・こだわり」から検索することができます。「太陽光発電搭載の住まい」「空調システム搭載の住まい」といった環境性能にこだわった検索や、「小学校まで徒歩約10分以内」「公園まで徒歩約10分以内」などの住環境を意識した検索なども可能です。この「スマイ イロハ ハイム」でも住まい選びに関わるお役立ち情報をコラム形式でご案内していきます。

開催中のキャンペーン情報も、公式サイトからチェックできます。お得な情報もたくさんあるので、見逃したくないポイントです。

さらに、サイトから不動産友の会「スマートハイムシティCLUB」にご入会いただくと、分譲物件の最新情報、キャンペーン、見学会のご案内など、各種情報を優先的に受け取ることができます。会員限定区画の発売などの詳細情報は会員様以外得ることができません。ぜひ自分にベストな住まい探しにお役立てください。

image photo

あとがき

住まいに限らず、多くの情報から1つを選ぶのは難しいもの。まずはポータルサイトで住みたいエリアの物件を眺めて間取りと予算について考えるという方法もありますが、いきなり大量の物件情報にふれると混乱してしまうという方もいるかもしれません。そんな時は、セキスイハイムの「分譲物件(建売・土地)総合サイト」のような住まいづくりを紹介している公式サイトを利用し、構法を学んだり、間取りの解説を読み比べたりしながら、理想の住まいのイメージづくりからというのもおすすめです。そこでしか得られない特典もあるので、チェックしておくのもいいでしょう。