インテリアのお打ち合わせについて

時間・内容・所要時間

時間・内容・所要時間

インテリアコーディネーターとのお打合せはいつごろから始まるのでしょう。

お家の間取りが固まってきましたら、いよいよお家の中の具体的な内装のお話に入ります。

そのときにアドバイス、提案をさせていただくのがインテリアコーディネーターです。

お打合せの内容は多岐にわたりますが、フローリングや壁紙を決めていく中で、お客様の描いている新しいお家の「イメージ」をお伺いして、「具体化」するために、「トータルコーディネート」するのがセキスイハイムのインテリアコーディネーターです。

  • フローリングや壁紙の色に合わせてカーテンやラグのお打合せ
  • 間取りや使い勝手を考えた、家具や収納計画のご提案
  • 照明計画、また動線を意識した電気配線計画
    など

1度でお打合せするのは難しいので、1回2時間ほど、数回にわけてお話させていただいております。
また、棟上後には、現場で打合せをさせていただくこともあります。

お客様側の準備

ご家族の趣味や好みについてお聞かせ下さい。

  • 好きなことは、何ですか?
  • よく着る服の色は何ですか?
  • 凝っていること(趣味)はありますか?

お客様の好きなこと、好きなものをお聞かせください。

また、今、大切にされているものは何ですか?
その「もの(家具や・小物など)」を今回のインテリアに取り込むのか、持って行くのか。
サイズ・イメージ・色などをお聞かせください。

家具の配置をする場合に以下のような要素がポイントになります。
設置する場所のイメージがおありでしたらお聞かせください。

  • テレビはどこに置きますか?
  • パソコンはどこに置きますか?
  • 電話台はどこに置きますか?
  • 窓の形はご存じですか?
  • LDKに、ダイニングテーブルやソファは置かれますか?

お打ち合わせ当日

お打ち合わせ当日

お打合せ場所は基本的に住宅展示場です。
いつも打合せをされている住宅展示場とは違う展示場で打合せさせていただくこともできます。

実物やカタログなどをたくさんお見せしながらお話ししますので、お客様のご自宅にお伺いして打合せをさせていただくことはほとんどありません。

初めてお会いする日はまず自己紹介からはじめます。ご家族構成や、どのお部屋をどなたがお使いになるのか。また、趣味なども教えていただけますと、今後のご提案に盛り込んでいきます。

そして今後のお打合せの流れについて簡単にお話します。

お客様に時間の制約がある場合は最初にお伝えください。その時間にお打合せが終了するようにいたします。

お打合せの中で、疑問に思われることがございましたらその都度お申し付けください。その場でお答えできなかったことについては、次回までの宿題とさせてください。

最後に次回のお打合せの日時を決めます。

次回のお打合せまでにお客様に調べていただきたこと、考えていただきたいことなど出てくる場合もございます。